FC2ブログ

道祖神祭りと婿投げ、炭塗り



日曜日は村の道祖神祭りでした。
朝から雪をならして、カヤの山を組んで。
当然作業が終われば呑みつつ午後の点火を待ちます。
前夜からの雪がしつこく降り続いていましたが、
点火のころには止んで、青空が広がり出しました。

nk180114131.jpg

カヤの山に火を点けて燃やし、
雪に子供を投げ入れたり、投げ込まれたり。
燃えカスの炭で餅を焼きつつ、
顔に炭を塗ったり塗られたり。
無病息災を祈りました。

DSC_0415.jpg

翌日は松之山の「婿投げ、炭塗り」を撮影に行きました。
村の若婿を雪に投げ込むというお祭りです。
今年は公募のオランダ人婿も参加して、三組で行われました。

DSC_0480.jpg

結構な急斜面から、
婿を担ぎ上げて深雪に投げ落とします。
雪国ならではのお祭りです。

DSC_0596.jpg

婿投げのあとは観光客も参加して、
カヤの山が組まれた広場に集まります。
前日同様のカヤの山ですが、
さすがにこちらはだいぶ大きい。
これをはでに燃やしたあとは、
やはり観光客参加の炭塗りです。

DSC_0671.jpg

こちらも塗ったり、塗られたり、
でもやはり塗り方が半端ない。

DSC_0692.jpg

深い雪に閉ざされた世界だからこそ盛り上がる、
冬のお祭りでした。









コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Hideki Hoshino

Author:Hideki Hoshino
北信州飯山で、薮と雪にまみれて暮らす写真家。
森に行ったり、山に行ったり、
雪堀りしたり、酒飲んだり。
あ、それから写真を撮ったり。

著書に『アルペンガイド8 剱立山連峰』『雪山放浪記』『剱人 剱に魅せられた男たち』(すべて山と溪谷社)など。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR