FC2ブログ

アナグマ



先日、家のすぐ脇の草むらがやたらざわつくので
仕事部屋の窓から覗いていると、
揺れる草の中からアナグマが顔を出しました。
小声で、下の階で遊んでいた娘を呼んで、
しばらく二人で観察していました。

正確には二ホンアナグマと言うらしいですが、
タヌキによく似ていて、この辺りではわりと見かけるケモノです。
何を食べているのかよく太っていました。
タヌキ鍋っていうのは、このアナグマ鍋を指すとか言う話もあるそうです。

雪の頃、特に残雪のころは見通しもよく、
カモシカやタヌキなどわりとよく見かけますが、
このヤブの時期には姿が見えにくく、なかなかケモノに出会えません。
小学校の緊急連絡網ではたびたびクマの目撃情報が流れてきますが、
そうは言ってもクマにだって出会おうと思って会えるものではありません。

そんなわけで、家のすぐ脇でこんなケモノに出会えると、
なんともうれしくなるのでした。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Hideki Hoshino

Author:Hideki Hoshino
北信州飯山で、薮と雪にまみれて暮らす写真家。
森に行ったり、山に行ったり、
雪堀りしたり、酒飲んだり。
あ、それから写真を撮ったり。

著書に『アルペンガイド8 剱立山連峰』『雪山放浪記』『剱人 剱に魅せられた男たち』(すべて山と溪谷社)など。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR