FC2ブログ

堂津岳



奥裾花自然園から堂津岳に行って来ました。
奥裾花自然園、というのは、鬼無里の先、
戸隠連峰と堂津岳から続く中西山の山稜に挟まれた、山奥中の山奥。
少し前ならミズバショウの大群落で有名な自然園です。

そもそもこの辺りの地形が面白い。
長野市街から、戸隠・飯綱の高原を経て、戸隠、中西山と山稜が連なり、
それを越えると白馬へ、北アルプスの大山脈に至るのです。

堂津岳はその中西山から北へ続く山稜の一角。
戸隠から延びる山稜が、高妻山で信越県境と合し、それが堂津岳へと続くのです。
最近登山道が整備されたと聞いて、
信越国境の一角へと出かけたのでした。

jm180602050.jpg

自然園はミズバショウの盛りを終えていましたが、
登山道ではまだまだ野草の季節。
ツバメオモト、ニリンソウ、サンカヨウ、エンレイソウ、シラネアオイ…。


jm180602238.jpg

頂上手前は結構なヤブでしたが、
登りついた頂上ではシラネアオイの群落と、大展望が迎えてくれました。
雨飾山から金山、焼山、火打山、そして妙高。
この角度からこの連なりを眺めるのはなかなか珍しい。
ここから山稜は高妻山と金山へ続きますが、
いまだ登山道はなく、ヤブが尾根を覆うのみ…。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Hideki Hoshino

Author:Hideki Hoshino
北信州飯山で、薮と雪にまみれて暮らす写真家。
森に行ったり、山に行ったり、
雪堀りしたり、酒飲んだり。
あ、それから写真を撮ったり。

著書に『アルペンガイド8 剱立山連峰』『雪山放浪記』『剱人 剱に魅せられた男たち』(すべて山と溪谷社)など。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR